自然葬|樹木葬や海洋散骨の内容やお参りの方法など

sizennsou
今回は、「自然葬」についてです。
「自然葬ってどのようなものなの?」
「自然葬の場合、お参りはどのようにすればいいの?」
「葬儀社は自然についてどこまで介入してくれるの?」
「自然葬についての動画」
などをご紹介していきます。

自然葬とは

自然葬とはどのようなものなのでしょうか?
従来、日本では墓石を建て、その中に遺骨を埋葬するという方法が採られています。
しかし、自然葬とは、遺骨を直接自然に還すという方法です。
ですから、墓標をおいてそこに埋葬するというような方法とは異なります。
最近では、樹木葬や散骨(海など)等があります。
また、海外では鳥葬や風葬などがあります。
また、従来の埋葬方法ではなく、自然葬を望む方も増加の傾向にあります。

 
 
<スポンサードリンク>
   
 

自然葬の場合、お参りはどうするの?

自然葬の場合、従来の墓標に手を合わせるという形と同じようにするケースは難し場合が多いです。
樹木葬の場合、火気厳禁がルールになっている霊園が多数あります。
これは、墓標の代わりに樹木を用いていますから、火を使うことは危険ですので、容易に想像がつきます。
散骨の場合、多くは海洋散骨になります。
海洋散骨とは、海に遺骨を撒く方式です。
ですから、墓標に手を合わせるとようなイメージでのお参りは難しいですね。

葬儀社は自然葬についてどこまで介入してくれる?

最近では、葬儀から自然葬までを一括で手配してくれるような業者も出てきました。
また、葬儀から自然葬まで手配できる業者を紹介するようなサイトもあります。
直葬と自然葬がセットで●●万円となっているようなケースもあります。
しかし、すべての葬儀社が自然葬の形式での埋葬まで手配できるかというと、そうではありません。
ですから、一括して頼める業者を希望する場合は、事前の確認が必要です。

自然葬を紹介する動画

当サイトとは直接関係はありませんが、下記のような動画も紹介されています。

いかがでしたでしょうか?
自然葬とは、基本的には遺骨を直接自然に還す方法であり、
お参りの際も、樹木葬の場合は、火気の使用ができなかったり、海洋散骨のように、今までの墓標に手を合わせるというような方法ができかったり、従来のお墓参りの方法とは、勝手が違う場合があること。
そして、葬儀から自然葬まで一括で手配してくれる業者(葬儀社など)も最近はあること。
などをご紹介してきました。
ご自身の納得できる葬送を選択するための参考になれば幸いです。




スポンサードリンク






 自然葬|樹木葬や海洋散骨の内容やお参りの方法など はコメントを受け付けていません。 お墓・墓地

>>>目次ページ(全記事一覧)はこちら

【必見】こんな記事もあわせて読まれています!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

寺院名:真宗大谷派 徳玄寺 名称:徳玄寺永代供養墓 所在地…

今回は親戚の叔父さんが亡くなられた場合の香典の相場についてご…

寺院名:西音寺 名称:宝林廟 所在地:山口県美祢市大嶺町奥…

今回は葬儀の際の受付マナーについてです。 成人するまでは、葬…

今回は、会社の上司や同僚などの祖母が亡くなられた場合の香典の…

新着情報