香典の相場|会社の取引先の場合

会社の取引先の方が亡くなられた場合、香典の相場はどのようにすれば良いのでしょうか?

118442

香典の相場、会社の取引先の場合によくある悩みとは?

大きな企業さんだったりすると、弔事規程等が定められているので、それに従って香典の金額や供花の額等を決めれば良いのですが、
中小企業の場合、そのようなものはない場合がほとんどですので、どうすればいいのか迷ってしまいますよね。

ましてや弔事と言うのは、あらかじめ決められた時にやってくるのではなく、突然予期しない時にやってきます。

ですから、会社の取引先の方が万が一亡くなられた場合の香典の相場と言うものは事前に知っておく方が良いですね。

このページを見ていただいている方は、突然取引先の会社の方が亡くなられて、香典をいくらにすればいいのと慌てて検索されている方もいらっしゃるかと思います。

 
 
<スポンサードリンク>
   
 

会社の取引先の場合の香典の相場は?

ですから今回は、取引先の会社の方が亡くなられた場合の香典の相場についてご紹介したいと思います。

【香典の相場】
・取引先の社長の場合・ ・ ・ 30,000円
・取引先の社長の親族の場合・ ・ ・ 10,000円
・取引先の担当者の場合・ ・ ・ 10,000円

取引先の会社の場合香典の相場は平均値は上記のようになるようです。

会社の取引先の場合に香典の相場を考える際の注意点

ただし取引先で良くしてもらった、お世話になった社長さんなどの場合は中には10万円位の香典を包まれると言うケースもあるようです。

中には、取引先の社長であれ、社長の親族であれ、担当者の方であれ、5,000円で香典を出すというケースもあるようです。

まとめると、取引先の会社の香典の相場は、1万円と言う金額がまず目安になるようです。
加えて、取引先の社長の場合は3万円、後は進行度合いやお世話になった度合いによって金額が上下してくると言うことが多いようです。

取引先の会社の弔事と言うのは突然やってくるものです。ですから、
弔事規定とまではいかなくても、こういう場合は香典の金額はこうすると言うような相場的な決め事を事前にしておく
と、いざと言う時に大変役に立ちますね。

 
 
 
>>>【香典の相場】「簡単チェック!一覧早見表」と注意するポイントはこちら



スポンサードリンク






 香典の相場|会社の取引先の場合 はコメントを受け付けていません。 香典

>>>目次ページ(全記事一覧)はこちら

【必見】こんな記事もあわせて読まれています!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今回は、会社の得意先の場合の香典の相場についてご紹介していき…

今回は会社の社長が亡くなられた場合の香典の相場についてです。…

今回は、会社の先輩の親御さんが亡くなられた場合の香典の相場に…

今回は、会社の上司や同僚などの祖母が亡くなられた場合の香典の…

会社の同僚の親御さんが亡くなられた場合の香典の相場っていくら…

新着情報