香典の相場|会社の同僚の祖父の場合

今回は、会社の同僚の祖父が亡くなられた場合の香典の相場についてです。

別ページで、「会社(勤務先)の同僚や上司、部下などの祖母が亡くなられた場合の香典の相場」について書きましたが、基本的にはこのケースと同じように考えれば良いかと思います。

おさらいの意味も込めて、もう一度まとめておきましょう。

 
 
<スポンサードリンク>
   
 

まず香典を包むかどうかの判断の基準は、

・亡くなられた祖父の方が会社の同僚(上司または部下など)と同居されているのかどうか?
・あなたがその亡くなられた方と面識があるのかどうか?

などが材料となります。

同じ会社の人間の祖父が亡くなられた場合の香典の相場については、あなたの年代が、

20代なら3,000円~、30代なら3,000円~、40代なら5,000円~

というのが一般的な香典の相場でした。

また、香典は送らずとも、弔電を送るだけでももらって相手は非常に喜ばれるということも頭の片隅に入れて置かれるのがよろしいかと思います。

特に規模の小さい会社の場合、社員一人ひとりの住んでいる家族構成なども皆が知っているようなケースが多々ありますので、そのような場合は、上記のような判断基準にあてはめずに、香典を包まれるケースも多いです。

というわけで、おさらいの意味も込めて、
同じ会社の人の祖父が亡くなられた場合の香典の相場
についてまとめてみました。

 
 
 
>>>【香典の相場】「簡単チェック!一覧早見表」と注意するポイントはこちら



スポンサードリンク






 香典の相場|会社の同僚の祖父の場合 はコメントを受け付けていません。 香典

>>>目次ページ(全記事一覧)はこちら

【必見】こんな記事もあわせて読まれています!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

今回は、会社の上司や同僚などの祖母が亡くなられた場合の香典の…

今回は会社の社長が亡くなられた場合の香典の相場についてです。…

会社の同僚の親御さんが亡くなられた場合の香典の相場っていくら…

今回は、会社の先輩の親御さんが亡くなられた場合の香典の相場に…

会社の取引先の方が亡くなられた場合、香典の相場はどのようにす…

新着情報