香典返しの品物を「伊勢丹」「小田急」「そごう」で調べてみました。

今回は、香典返しの品物を「伊勢丹」「小田急」「そごう」で調べてみました。

kouden_gaeshi

伊勢丹で香典返しの品物を調べてみました。

伊勢丹の香典返しの品物やサービス内容などを調べてみました。
サイトは、やっぱり百貨店だけあって高級感のあるサイトですね。

香典返しの品物自体は、いいものはもちろん、500円くらいから価格帯別に選ぶことも可能です。
注文は電話・メール・FAXはもちろん、担当者にきてもらうことも可能ですし、オンラインショッピングもあります。

伊勢丹の店舗で購入する場合と、オンラインショッピングの場合は不可ですが、挨拶状の無料サービスがあります。
また、名簿整理もオンラインショップ以外では、手伝ってもらえるそうです。
また、送料無料の商品もあるようですね。

リーズナブルさ重視ではなく、しっかり香典返しの品物を選びたい!というような場合は伊勢丹の利用も選択肢の一つに加えるといいかもしれませんね。

 
 
<スポンサードリンク>
   
 

小田急で香典返しの品物を調べてみました。

小田急で香典返しの品物を選ぼうと思った場合、サロン(店舗)は新宿・町田・藤沢の3店舗のようですが、電話でカタログを請求することができます。

そして、カタログ請求をした場合は下記のような特別特典がつくようです。

・カタログ価格からの値引き5~20%(一部除外品あり)
・送料無料の商品が350品
・挨拶状無料(30件以上の場合)
・希望があれば専門スタッフがきてくれる。
(この場合、商品見本などを持ってきてもらうことも可能なようですが、東京・神奈川・千葉・埼玉のみのようです。)

ちなみに特別サービスは現金支払いのみのようです。

個人的には、伊勢丹よりも小田急の方が少し、リーズナブル感があるかなぁ・・・という印象です。

そごうで香典返しの品物を調べてみました。

そごうで香典返しの品物を選ぶ場合についてですが、オンラインショップはあります。
そして、品物の価格帯ラインナップについてですが、私が見た限りでは、そごうの場合は最低価格帯は1,000円からのようですね。

500円代の品物がないのは残念なような気もしますが、10,000円代の品物の種類はかなり豊富なようです。

個人的には、一保堂茶舗の抹茶篩(市原平兵衞製竹べら付き)という、お抹茶を口当たりよく立てるためのひと手間に使う道具が気になりました。
価格は1,296円(税込み)なのですが、個人的には「おぉっ!」と思いました。
(この商品が香典返しの品物として正しいのかどうかは別ですが・・・)

というわけで、
「伊勢丹」「小田急」「そごう」の香典返しに品物選びについて
ご紹介してきましたが、
やはりかっちり選びたい場合は、百貨店系がいいかもしれませんね。

 
 
 
>>>【香典の相場】「簡単チェック!一覧早見表」と注意するポイントはこちら



スポンサードリンク






 香典返しの品物を「伊勢丹」「小田急」「そごう」で調べてみました。 はコメントを受け付けていません。 香典

>>>目次ページ(全記事一覧)はこちら

【必見】こんな記事もあわせて読まれています!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

イオンでは、どのような香典返しの品物があるのでしょうか?気に…

今回は、 ・香典返しの品物にお菓子などがよく選ばれる理由と、…

香典返しの品物を選ぶ際に、ランキングって気になりますよね! …

今回は「葬儀の際の香典返し(満中陰志)(満中陰志)の時期につ…

今回は満中陰志(香典返し)の相場についてです。 満中陰志とは…

新着情報